アフターアワーズ

山椒系ちょくの切り抜き帖

ピアニスト髙橋望のバッハ【ワクワクするデザインと演奏】

https://www.instagram.com/p/BiCQhITByFu/
ピアニスト髙橋望のバッハの平均律クラヴィーア曲集第1巻。世界一美しい意匠のアルバム。ジャケット、レーベル面、全体の作り。いずれもファンタジック。プレリュードの陰陽、フーガの論理を1曲1曲違った色合いで語り、起伏と調和の兼ね備わる一編の音楽詩が浮かぶ演奏。レクチャーコンサートが好評の髙橋自身の解説も面白い。#バッハ #平均律 #平均律クラヴィーア曲集 #第1巻 #ピアノ #ピアニスト #クラシック音楽 #ジャケ買い #凝った作り #髙橋望 #高橋望
2014年から毎年、J.S.バッハゴルトベルク変奏曲をコンサートで演奏してきたピアニスト髙橋望。2015年の演奏会はライヴ録音され、好評を博した。初めて東京文化会館小ホールを会場に選んだ2018年の第5回も満員の聴衆の下、大成功を収めた。choku-tn.hatenablog.comそして髙橋望はゴルトベルク変奏曲で培った心技体を糧に平均律クラヴィーア曲集の録音、演奏に挑むと決意。まず第1巻のセッション録音を行い、2018年4月にリリースした。上記の通り、正攻法でありつつ、翳や温もり、儚さといった多様な表情の浮かぶ響きを紡ぐ。ベーゼンドルファーの音色が心地いい距離感でとらえられた優秀録音。
※文中敬称略
髙橋望/J.S.バッハ: 「平均律クラヴィーア曲集」第1巻(全曲)
髙橋望/J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲
トリオ・ネーベンゾンネン/シューベルト、シベリウス
トロイメライ 髙橋望ピアノ・アルバム