アフターアワーズ

山椒系ちょくの切り抜き帖

あの時の君は若かった【1994年BPhヨーロッパ・コンサートの映像】

5月1日はベルリン・フィルハーモニー管弦楽団創立記念日。1991年から毎年欧州統合推進のため、ヨーロッパの名所旧跡や由緒ある文化施設でヨーロッパ・コンサートを行っている。 こちらの映像は1994年、マイリンゲンでのライヴ収録。


Beethoven: Piano Concerto No.5 "Emperor" / Barenboim Abbado (1994 Movie Live)

バレンボイム、アッバードがまだまだ若々しいのはもちろん、入団したてのパユに至っては文字通り貴公子。ソリストの揺らしや抉りをゴリゴリきかせるピアノに呼応し、指揮者が各パートの織り成しを大切にする自身の基本は守りつつ、日頃と違うズドン、ビシンと重たいパンチの入る響きを展開。この反応力はアッバードの大きな特徴だった。