アフターアワーズ

山椒系ちょくの切り抜き帖

My Favorite Things:園田高弘のフランス音楽【流麗、耽美、お洒落】

https://www.instagram.com/p/BjXYIbYBiFb/
ひとは見かけによらぬもの。フランクの曇りのないタッチにたちこめるロマンの香りの濃さ。ドビュッシー、ラヴェルはディテールを明瞭に捌きつつ、うっとりするほど流麗な仕上げ。サン・サーンス、プーランクの洒落っ気への対応力も鮮やか。1960年代、ベルリンでの放送収録。#クラシック音楽 #フランス音楽 #ドビュッシー #ラヴェル #フランク #サンサーンス #フォーレ #プーランク #6つの練習曲 #第2巻 #ベルリン放送 #放送音源 #放送収録 #園田高弘 #見かけによらず #聴きやすい音質 #1960年代
ドビュッシーの練習曲は前回紹介した南西ドイツ放送協会収録のアルバムと合わせて12曲揃う。
choku-tn.hatenablog.comこれらの独奏曲は恐らくNHKラジオ「名曲スケッチ」のような番組用の収録だろう。園田高弘が安定感のあるピアニストとして一定の信頼を受けていた事実をうかがわせる。
www.hmv.co.jp