アフターアワーズ

山椒系ちょくの切り抜き帖

石原慎太郎が「群像」で連載小説開始【怨みは消えた?】

https://www.instagram.com/p/BlDhTJmhP3P/
石原慎太郎、作家生活60年余にして初めて「群像」誌に執筆!しかも長年書く書くと言ってきた家族小説の連載。奇しくも瀬戸内寂聴の連載も開始。#文芸誌 #雑誌 #群像 #講談社 #石原慎太郎 #石原愼太郎 #湘南夫人 #瀬戸内寂聴 #水に流す #小説 #2018年8月号 #新連載 #連載開始 #連載小説
かつての編集長、大久保房男と口論したのが原因で「群像」には1度も執筆してこなかった石原慎太郎。長年温めてきたとされる「ある一族の物語」を綴る場にここを選ぶとは。続きが楽しみ。
なお本号の奥付に北条裕子の『美しい顔』に関する「告知」(編集部からのおわび)が掲載。参考文献が挙げられている。