アフターアワーズ

山椒系ちょくの切り抜き帖

トム・ワトソン「聖地」でエージシュート達成【全英シニアOP】

2018年全英シニアオープンの舞台は近代ゴルフの聖地スコットランドセントアンドリュースオールドコース(7,216ヤード・パー72)。予選ラウンドではヒメネス-ランガー-トム・ワトソンという豪華なペアリングが実現。しかも首位タイのヒメネスを筆頭に3人揃って2ラウンドを上位で終えた。ワトソンは第2ラウンドで4アンダー、68をマーク。見事エージシュートを成し遂げた。

mycaddie.jp

今季チャンピオンズツアーで振るわず、シニアメジャーも出てこなかったワトソン。まさかフェイドアウトかと心配した。確かにリンクスは高い球が要らないので高齢選手もプレーはしやすい。とはいえ7,200ヤード超えで68歳がエージシュートは素晴らしいの一言。

また今大会のディフェンディングチャンピオンで先週の全英オープンで4日間トータル1アンダー、24位タイに食い込んだランガーは3位タイと連覇を見据え虎視眈々。

choku-tn.hatenablog.com

先週の全英オープンの話をすれば何と予選を通過した日本の若手中堅のトップ4人が揃って決勝ラウンドで落とし、最終的に60歳のランガーの後塵を拝した。60歳以上の選手がメジャーでトップ25位以内に入ったのは2011年のトム・ワトソン以来。

この3人以外にもビジェイ・シン、ジェフ・スルーマンなどビッグネームが上位に名を連ねる。「聖地」で繰り広げられるシニア同士の激しい戦いの行方やいかに。

トム・ワトソン LESSON! スマイル、スマイル PART1 (<DVD>)

トム・ワトソン LESSON! スマイル、スマイル PART1 ()

 
トム・ワトソン LESSON スマイル、スマイル PART2 (<DVD>)

トム・ワトソン LESSON スマイル、スマイル PART2 ()