アフターアワーズ

山椒系ちょくの切り抜き帖

ゲルハルト・ベルガー、人生の勝利者【Racing on#497】

https://www.instagram.com/p/BojmMI4nhPB/
F1を熱心に見ていた頃、1番好きだったドライバー。ベルガーがもたらしたホンダ第二期最後の優勝に生中継で接し、ジーンときたのを覚えている。#レーシングオン #racingon #三栄書房 #雑誌 #f1 #f1世界選手権 #ベルガー #ゲルハルトベルガー #マクラーレン #mp4_6 #mp4_7a #マクラーレンホンダ #v10 #v12 #フェラーリ #v6 #f187 #ベネトン #b186 #bmw #直列4気筒 #ターボ #ルノー #日本グランプリ #鈴鹿サーキット #497 #2018年10月
ベルガーはF1で通算10勝、1980年代終盤から1990年代初頭、バブル期のF1ブームにわいた日本で陽気なキャラクターとあいまって人気を集めた。個人的にも時おりポカをやるがチームの苦しい時に勝ち、一服の清涼剤をF1にもたらすベルガーが好きだった。
ニキ・ラウダの後継者とまで目されながら結局「F1界最優秀助演男優賞」(古舘伊知郎)止まりでチャンピオンには届かなかったベルガー。しかし同時代を闘ったチャンピオンドライバー、例えばセナ、プロストミハエル・シューマッハが各々事故死、チームの破産、半ば廃人状態と多難な人生を送るなか、ベルガーはDTMの要職を務めつつ、家業の運送会社もグループ化して成功をおさめている。人生のフィールドで見事チャンピオンに輝いた魅力あふれる大人の男性、それがゲルハルト・ベルガー