アフターアワーズ

山椒系ちょくの切り抜き帖

昭和天皇没後30年【大喪の礼の記憶】

昭和64年(1989年)1月7日、昭和天皇崩御した。従って平成31年(2019年)は没後30年。 崩御から約1ヶ月半語の平成元年2月24日に昭和天皇大喪の礼が行われた。当日は氷雨。学校が休みになったので母と赤坂御用地の前で遺体を載せた霊柩車(プリンスロイヤルを改造したもの)が通るのを見送った。とにかく寒かった。 あの寒さ、帰宅後のテレビ中継で目に飛び込んできた黒い傘の行列は鮮烈な記憶。 昭和天皇の存命中の姿をテレビ越しながら覚えており、最後に見送れたのは幸せなこと。改めて御聖徳をしのびたい。


ブラームス/交響曲第4番 第4楽章 昭和天皇追悼演奏会 4/5 Sinfonie Nr. 4 . 98