アフターアワーズ

山椒系ちょくの切り抜き帖

魂に射し込む繊細な光の陰影【現代印象派画家KOH個展】

https://www.instagram.com/p/BtaRO0ylkKQ/

友人の音楽家から教えてもらった現代印象派画家KOHさんの個展(六本木kristal&glam)に。瞬く光の拡がり、奥行きに意識ごと引き込まれる。濃淡、光の粒の繊細さと立体感。実物は写真とは異次元の美。2月7日まで。#油彩 #2019年 #2月3日 #koh #現代印象派 #個展 #線香花火 #kristalandglam #画家koh #painter

https://www.instagram.com/p/BtaR7PcFjrB/

続き。#koh #油彩 #現代印象派 #線香花火 #2019年 #2月3日 #写真じゃ伝わらない #個展 #画家koh #kristalandglam #painter

写真で見たときは濃淡の感覚の鋭さ、スラっとした光に目を奪われたが、実物の絵はもっと重層的で奥深い世界を宿す。

上の絵の場合、木の間から光の粒がわき立ち、見る者の身体に降り注ぐ。下の絵では写真だと黒い平面に見えてしまうところにも色彩の凹凸があり、中心から出た火花が消えゆくまでが空気の動きとして伝わる。

「現代印象派」というと何か回帰調芸術を想起する向きもあろうが全く違う。刈り込まれた鮮度の高い質感とそこに映る寂しさが接したひとの心を開き、動かす。油彩の新しい地平を拓く存在だ。

www.koh-art-studio.com