アフターアワーズ

山椒系ちょくの切り抜き帖

いよいよ本番の扉が開く!【指揮者・水野蒼生とO.E.T】

クラウドファンディング成功の先に

指揮者・水野蒼生が代表のO.E.Tが7月20日の旗揚げ公演のために行ったクラウドファンディングは期限内に目標を上回る金額が集まり、見事成功した。

camp-fire.jp

取り上げてきた人間として誠に嬉しく、彼らの意思と行動力を称えたい。

そしてたくさんの方々の支援が得られたことは本当に素晴らしい。

大事なのはここから。

O.E.Tはプログラムに音楽家の技量、知性、見識の全てがテストされるベートーヴェンの作品を3曲並べた。

実績あるオーケストラでも聴衆が納得する響きに仕上げるのは難しい楽曲ばかり。

意志と行動力でひとを引き付けた彼らが次は奏でる音楽で来場した聴衆を引き付ける。

平坦な道ではないがきっとやってくれるだろう。

本番まで引き続き彼らの歩みに注目していく。

もし今から指揮者・水野蒼生とO.E.Tを深く知りたい方は下記リンクで。

①オーケストラ公式サイト

orchestra-ensemble.tokyo

②跳ねる柑橘 氏によるインタビュー(O.E.Tの話)

hoppingnaranja.hatenablog.com

齋藤友亨氏によるインタビュー(半生記)

www.tomotrp.com

④客観的視点でざっくり知りたい時は(記事:池田卓夫氏)

style.nikkei.com